スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の国ホテル ( ゚ ∀。) その2

夜の10時を30分くらいまわってホテルについたら。
フロントの周辺におる、ベルボーイってゆうんか、
その中の男の子の態度がすんごい悪くて。(-公- )

だれだって、手順をまちがったり覚え違いをしとったりってあると思うし
そんなことになったとしてもなんか一生懸命感みたいなもんは漂うと思うん。
なのにこの子は心ここにあらずみたいな感じでから。
もっと遅くに到着したけど、前日泊まった新橋のビジネスホテルの方がよっぽど感じがよかったさ

フロントで対応してくれた30代の男の人は件のそいつがそんな風な接客しよったとは夢にも知らず、
なめらかにかろやかに歓迎してくれて先のようにお部屋のアップグレードも言ってくれたけどもね
チェックインがすんでまたあの子の方に任されたとたん、さっきとかわらんだらだらした態度で
別のお姉さんが運んできてくれた私たちの荷物も確認もせんもんだから
別の荷物と一緒にあやうくエレベーターに乗せられそうになったりで
ふだんめったなことじゃおこらん温厚な私たちもおこったぞ。

お部屋にそなえつけてあるアンケート用紙に意見をのべさせてもらいました。
だって天下のあの冠をかかげたホテルにそんな人がおること自体信じれんじゃーん。
チェックアウトした日から5日後の日付でシニアマネージャーなる人からお詫びのお手紙をいただきましたが。

お手紙

ザ・マニュアルって感じ。
完璧なお詫びの文章のフォーマットなんじゃろうな。って。
トレロちゃんのいつもゆうように、文章から愛とか誠意とかあんまり感じられんお手紙でした
慇懃無礼ってこんなんのことをゆうんじゃなーって
速達って扱いのはんこもなんだかわざとらしいような。

ミッキーの方向に向かってお進みくださいって案内してくれたお姉さんの、
部屋の説明をする時にもたつきながらも
「少々、おまちくださいっ!わたくしもこのお部屋をご案内させていただくのは初めてなもので(〃ω〃)」って顔を赤らめながら言ってくれた印象の方がずっとよかったよ。
会社的にはそっちの方がNGなんかもしれんけど。

現場のそいつ以外の人たちにはとても親切にしてもろうたけど
あの子と、この手紙でなんだかなんだか。。
もう行かん、イエ、行かれんじゃろうとは思うけども。
でもあのでっかい窓はまた見に行きたいと思うクレーマーみんでありました










スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
プロフィール

みん

Author:みん
ぬらりひょん
広島は島根の下側です!

ぶろぐらむ
blogram投票ボタン
参加ちゅう
がんばれカープ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。