スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOUZE GOUT12+でランチ ( ´艸`)

久しぶりに柳馬場(やなぎのばんば)通りのドゥーズ・グーにオマールを食べに行きましたよ
「やなぎのばんば」って好きな名前ですん
趣きがあるね( ̄m ̄〃) 
ばんばひろふみもこのあたりの出身かしらん  そう思うたらちょっとアレじゃね。。。(TεT)

P1010997.jpg P1020001.jpg
初めの一皿、
鮎と京野菜をふんだんに使ったサラダ仕立て 京の散歩道

 P1020002.jpg P1020003.jpg
さやえんどうと木の芽のスープ
下には京都の絹ごしとうふ、上は甘みのないアイスクリームがのって
三層になってます
甘くないアイスが新鮮でスープとお豆腐と一緒のあじわいったら(´゜ω゜):;*.':;
木の芽のかおりがほんのりと香っておいしかったです

P1020004.jpg P1020005.jpg
メインのオマール海老 
ここのオマールは絶品どす
本日の調理法は若干アジアンテイストでした
お皿の左にあったつくしみたいなんは野生のアスパラなんですと( ・∀・)
どこか(・ω・;A)の外国産でした

P1020006.jpg P1020007.jpg 
赤ワインとシャンパンのジュレで囲んだグレープフルーツのグラニテ
右はタンガ風味のパンナコッタ
タンガ風味ってーのはさくら餅なんかに使うあの香りの香料ですと

P1020009.jpg
チーズのアイスを敷いたクレームブリュレ

デザートもおいしくって
どのお皿も甲乙つけがたし(>Σ<)でございます
おいしいです。
おしゃれで量も若干おしゃれ風か
おお喰い的にはもうちょっとあっても・・・( ̄m ̄〃)


P1020011.jpg P1020012 おりょさん
 

京都らしい路地を進んで行くドゥーズグーさんは京都の町屋を改装した造りで
おちついてお食事が楽しめます
今まで気付かんかったけど、新しく設置されたのか?
お店の前付近は龍馬の奥さんのおりょうさんのご実家があったあたりなんとー
ほほー ( ̄▽ ̄)。o0○


 



コメントの投稿

非公開コメント

◆トレロさま

お上品ゆーか若者むけにオシャレな店って
量もおしゃれじゃったりするね
さっきまで生きていたオマールの半身を使っております
ゆうてじゃけど
3人で半身・・・一匹のもう半身はどこ?
って感じじゃ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

あはははー。

どれも美味しそうじゃ~!!

私も、たまにお上品なお店に行くたびに思う「このあとラーメンいきてえー」って。ぐはははははー。

◆ままんさま

そうそう。なだぎっぽいフレンチ、なだぎっぽい中華、
そしてなだぎっぽい和食も開拓したいねー

キーワードは「なだぎっぽい」じゃ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

◆ぷりんちゃんさま

おいしいんですよー
おすすめです
器は広島のサンルートのイタリアンでも使われてるのがいくつかありました
きれいな器はお料理もさらにひきたちますねぇ
コーヒーカップはウエッジウッドでした

フレンチ

イタリアンダイスキカゾクですが、フレンチはちょっと苦手なカゾクです。
敷居が高いのか?それとも今まで美味しいお店に出会ってないのかしらん。

京都でなだぎっぽいフレンチあったらとりあえず入門編で訪れたいので、リサーチお願いします。

しかし「なだぎっぽい」ってあーた
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

No title

器もオシャレですね。
美味しそうで羨ましいです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

みん

Author:みん
ぬらりひょん
広島は島根の下側です!

ぶろぐらむ
blogram投票ボタン
参加ちゅう
がんばれカープ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。